読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOS RMT 呪符使いの新R8クラス「タオイスト」の詳しい解説まとめ

クレリックの新R8クラスは「インクイジター」が人気のようだが呪符使いの「タオイスト」も意外と侮れない。色々とタオイストについて調べていくとエンチャンターとコンビを組むと恐ろしい性能を持ったバッファーになる可能性も秘めているようだ。

この記事ではそんなタオイストについて解説してみる。

TOS RMT 最安値のシルバーのサービスを提供します。 
たくさんのご好評をいただきました、超好評販売中(=^o^=) 
また、TOS RMT イエロージェム(8★) などアイテム 種類が一番多いです激安販売
FF14 RMT のギル、FIFA17 RMTのコインのサービスも提供します。
TOS RMT の情報から、「対ワールドボス、単体火力特化のメルゲンビルドを紹介」について、見つけました。
皆様に紹介させていただきます。

タオイストとは

タオイストは日本語で「道士」と呼び、その意味は道教を極め、道教を職業として活動している人のことを呼ぶ。近年になって「キョンシー」という呼ばれ方でも知られるようになったが、キョンシーは決して道士を正しく描写しているとは言えないようである。

簡単に言えば中国で昔流行っていた宗教のことですね。で、タオイストは呪符や気の力を使って戦うクラスとなっていて開発は

タオイストは道教の力を使用するクレリックです。お守りを使って敵を攻撃したり、パーティーを助けることが出来る。

あっさりと…。要するにとりあえず「お守り」を使わせたかったんでしょうね。ちなみにタオイストマスターは

タオイストはどのようなクレリックよりも女神の痛みや苦しみを体感することが出来る人です。

と述べている。なるほど…。インクイジターが女神の名に代わって神の鉄槌を下す執行者なのに対して、タオイストはちょっとおとなしい印象ですね。

さてと、道教を極めたクレリックがどのように仕上がっているかを見ていこう。

タオイストC1

3

タオイストのスキルはどれも使用時に「怪しい黄色い紙」が必要になります。タオイストマスターが1枚500シルバーで市販しているので、それを購入してスキルを使っていくことになる。

悪霊退治

悪霊退治
1
スキルLv 消費SP OH CD
1 102 3 10

スキル説明文は「持っているお守りの中に封印されている呪文を即座に発動させる。ストームコーリングは直ちに大雨と忍び寄る死、三つの災害、ダークサイトを呼び出し、付近の敵にダメージを与える」となっています…。

実は、ちょっと意味が分からないんですよね。ニュアンスとしてはお守りの中に既にタオイストの魔法が封印されていて、それを開放して爆発ダメージを与えるって感じです。要するに、単なる攻撃スキルと思えばいいかと。

主語がストームコーリングになっている時点で「?」ですからね…。

なお、実際に使ったプレイヤーによれば「ダークサイト」(透明化)を使った後に「悪霊退治」を使うコンボがオススメだそうな。敵に気づかれずにダメージだけを与えたいコンボですね。

特性スキル効果最大Lvコスト
2 強化 お守りの爆発ダメージが特性Lv1ごとに1%増加 100 Lv50:約550万 Lv75:約4300万 Lv100:約33000万

スキル自体に「スキル攻撃力」は設定されていないが、特性スキル「強化」を使えば爆発ダメージを高めることは可能。

ストームコーリング

ストームコーリング
4
スキルLv スキル攻撃力 お守り持続時間 嵐の持続時間 消費SP CD
1 5104.2 20 5 112 24
2 5956.6 40 5.5 124
3 6809 60 6 136
4 7661.4 80 6.5 148
5 8513.8 100 7 160
6 9366.2 120 7.5 172
7 10218.6 140 8 184
8 11071 160 8.5 196
9 11923.4 180 9 208
10 12775.8 200 9.5 220
11 13628.2 220 10 232
12 14480.6 240 10.5 244
13 15333 260 11 256
14 16185.4 280 11.5 268
15 17037.8 300 12 280
16 17890.2 320 12.5 292
17 18742.6 340 13 304

大雨や嵐を呼び出せるお守りを設置する(怪しい黄色い紙2枚消費)。敵がお守りに接触するとお守りが発動され、一定の範囲内に大雨を降らせダメージ(1ヒット)を与える。

単なる範囲攻撃かと思えばそうじゃない。真価は、ストームコーリングが呼び出した「嵐」の範囲にいる敵に対して、雷属性ダメージが5倍になる効果が付与されることだ。

元から雷属性の魔法はダメージが単純に5倍になるし(ザイバスなど)、エンチャンターの「エンチャントライトニング」によって雷属性攻撃力を付与された場合も当然効果がある。

ちょっと簡単にまとめると…

  1. ストームコーリングの範囲内では雷属性ダメージは5倍
  2. 雷属性の魔法に効果がある
  3. 雷属性攻撃力にも効果がある
  4. エンチャントライトニングは現在、遠距離の「一般攻撃」を除いて効果がある(つまり、ほぼすべての攻撃に乗る)
  5. 持続時間はスキルLv5で7秒だが、その威力は凄まじい

ソロで使う場合は「ザイバス」などと相性が良い。パーティーで使う場合はメンバーにエンチャンターがいる場合、良いコンビになると思います。

なお、このストームコーリングやら、エンチャントライトニングによる雷属性ダメージの爆発的な増大はPvPにおいても効果が確認されている。

特性スキル効果最大Lvコスト備考
5 追加ダメージ ストームコーリング範囲内の敵に近接攻撃時50%の追加ダメージ 1 約85万 消費SP+12

特性スキルも美味しいですね。近接攻撃時50%の追加ダメージ。その近接攻撃にエンチャントライトニングを掛けておけば、更に強烈なダメージに仕上がるかと。

ダークサイト

ダークサイト
6
スキルLv 爆発攻撃力 お守り持続時間(分) 効果範囲 消費SP CD
1 5347.5 1 41.1 121 36
2 6235.4 2 41.2 140
3 7123.3 3 41.3 159
4 8011.2 4 41.4 178
5 8899.1 5 41.5 197
6 9787 6 41.6 216
7 10674.9 7 41.7 235
8 11562.8 8 41.8 254
9 12450.7 9 41.9 273
10 13338.6 10 42 292
11 14226.5 11 42.1 311
12 15114.4 12 42.2 330
13 16002.3 13 42.3 349
14 16890.2 14 42.4 368
15 17778.1 15 42.5 387
16 18666 16 42.6 406
17 19553.9 17 42.7 425

敵から見つからないように気配を消す事ができるお守りを設置する(怪しい黄色い紙2枚消費)。設置したお守りの周辺にいるプレイヤーは、敵Mobから認識されなくなります。

他にも、いくつかの動画をチェックして分かったこととして。

  • 設置型のスキルは無視できる
  • 設置型のスキルでも何らかの方法で発動させると、なぜかヒットしてしまう
  • PvEにおいては優位性が高いと思われる
  • AoEの広いスキルにも有用

こんな感じです。中途半端に「透明」になり切れていない部分がある。

三つの災害

三つの災害
7
スキルLv 爆発攻撃力 お守り持続時間(分) 属性抵抗力(火・氷・雷・%) 消費SP CD
1 1111.6 1 10 132 30
2 1298.3 2 20 149
3 1485 3 30 166
4 1671.7 4 40 183
5 1858.4 5 50 200
6 2045.1 6 60 217
7 2231.8 7 70 234
8 2418.5 8 80 251
9 2605.2 9 90 268
10 2791.9 10 100 285
11 2978.6 11 110 302
12 3165.3 12 120 319
13 3352 13 130 336
14 3538.7 14 140 353
15 3725.4 15 150 370
16 3912.1 16 160 387
17 4098.8 17 170 404

火、氷、雷の属性に耐性を持ったお守りを設置するスキル(怪しい黄色い紙2枚消費)。お守りの周辺ではパーティーメンバーを含めて、火・氷・雷属性抵抗力が増加します。お守りが爆発した時は敵に対して火・氷・雷の3属性ダメージを与える。

ちなみに抵抗力増加はマイナス値に掛かると減少します。(-100に10%を乗算したら-110になるってこと)

忍び寄る死

忍び寄る死
8
スキルLv スキル攻撃力 爆発攻撃力 打撃回数 消費SP OH CD
1 1444.8 2312 4 105 3 31
2 1638.5 2785 8 121
3 1832.2 3298 12 137
4 2025.9 3849 16 153
5 2219.6 4439 20 169
6 2413.3 5068 24 185
7 2607 5735 28 201
8 2800.7 6442 32 217
9 2994.4 7187 36 233
10 3188.1 7970 40 249
11 3381.8 8793 44 265
12 3575.5 9654 48 281
13 3769.2 10554 52 297
14 3962.9 11492 56 313
15 4156.6 12470 60 329
16 4350.3 13486 64 345
17 4544 14541 68 361

ゆっくりと移動する呪符を設置する(怪しい黄色い紙3枚消費)。移動しているその呪符に接触すると、連続的なダメージが発生する。スキルLv5の時点でヒット数が20なので、そこそこ有用な攻撃スキルです。

他にも…

  • AoEが少しだけある
  • 呪符は「高さ」に従って移動する(高低差のあるマップで使うと少し面倒)
  • 呪符との高さが離れすぎるとヒットしなくなる

できれば呪符は「地面」に沿って動いてほしいですね。まさかそのままの「高さ」を維持して動き続けるとは。

タオイストC2(未実装)

隠された潜在力

隠された潜在力
スキルLv 持続時間 物理攻撃力増加 最大増加 魔法攻撃力増加 最大増加 消費SP CD
1 60 10 50 10 50 81 39
2 20 100 20 100 95
3 30 150 30 150 109
4 40 200 40 200 123
5 50 250 50 250 137
6 60 300 60 300 151
7 70 350 70 350 165
8 80 400 80 400 179
9 90 450 90 450 193
10 100 500 100 500 207
11 110 550 110 550 221
12 120 600 120 600 235

実装予定だったけれど結局ボツ案になったらしいタオイストのスキルです。パーティーメンバーに対して、物理攻撃力と魔法攻撃力が増加するバフを掛ける。効果にバラツキがあるのが特徴ですね。

持続時間は特性スキルは5秒ずつ伸ばせるようだが、結局ボツ案になったので…このくらいにしておきます。

 

「タオイスト」まとめ

taoist taoistf

最大20ヒットもする「忍び寄る死」や、雷属性攻撃力を5倍に跳ね上げる「ストームコーリング」など。有用なスキルがそれなりに揃っている印象でした。

  1. ソロプレイでもクリヴィスとの相性は抜群(ザイバスのダメージが5倍になる)
  2. パーティープレイでもステータス値「雷属性攻撃力」に掛かるため有用
  3. エンチャンターと組むと更に強力なバッファー(補助職)に化ける

ただ、強いのは確かなんですが…最大の欠点は「怪しい黄色い紙」を消費しないとスキルを使えないことでしょう。1度のスキル使用で2枚~3枚も使いますから、コスパは相当に悪い。

タオイストのスキルを順番に全部使うだけで9枚使うので、コストは4500シルバー。実際のところ、これがどれくらいの負担になるのかは未知数ですが「欠点」であるのは間違いないかと。

参考動画

 

 

とにかくストームコーリングが強い…。

ビルド構成

火力を重視したビルドが人気傾向です。特に以下のような。

R1R2R3R4R5R6R7R8
s1 s2 s2 s1 s2 s3 s3 s4
クレリック クリヴィス クリヴィス クレリック クリヴィス ドルイド ドルイド タオイスト
  1. クリヴィスを経由(ザイバス)
  2. そしてドルイドを経由(カーニヴァリー)
  3. タオイストへ(ストームコーリング、忍び寄る死)

雰囲気はウィズエレウォの定点火力攻めと似ているが、ストームコーリングによってザイバスの威力が大化けするので特性を振れば1ヒット50000超えも叩き出せる可能性がある(そういう人は探せばいる)。

他にはドルイドではなく、プレイグドクター(インシネーション)を経由したり、モンク(陽光手)を経由するビルドもある。巫女にも定点火力スキルはあるので、巫女を経由するビルドも少なからず存在する。

つまり、いかにして「火力」を追求するかがタオイストビルドで求められているってことです。

以上、呪符使いの新R8クラス「タオイスト」の詳しい解説まとめ…でした。

 タオイストマスター

 

taoistm
※クリックで拡大