読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tos rmt 意外と知られていない「超越」の全効果とその効率

TOS RMT 最安値のシルバーのサービスを提供します。 
たくさんのご好評をいただきました、超好評販売中(=^o^=) 
TOS 育成代行 完全手作業、BOTや不正ツールなど一切使用しておりません


最近「TOS RMT 超越」に関するコメントや要望がいくつかありまして、色々と調べていたところ…確かに日本では超越を詳しく解説しているサイトが見当たらないので国際版フォーラムなどの情報を調べて分かりやすくまとめます。

超越のすべての効果(攻撃力650%以外にも色々あるんだよ…)と、エクセルで計算して出て来る様々な効率に関するお話をこの記事でやっていく。

TOS RMT 超越」の効果まとめ

超越段階攻撃力追加防御力追加命中追加回避追加魔法増幅追加HP追加
1 10% 5% 5% 5% 5% 1%
2 30% 15% 15% 15% 15% 3%
3 60% 30% 30% 30% 30% 6%
4 100% 50% 50% 50% 50% 10%
5 150% 75% 75% 75% 75% 15%
6 210% 105% 105% 105% 105% 21%
7 280% 140% 140% 140% 140% 28%
8 360% 180% 180% 180% 180% 36%
9 450% 225% 225% 225% 225% 45%
10 550% 275% 275% 275% 275% 55%

装備のメインステータスに超越効果が掛かるようになっています。例えば、スタッフだと魔法攻撃力がメインなので、元の魔法攻撃力が100なら最大で650まで増えます。盾だと物理防御力が増えるが、もしHPも効果に入っている場合はHPにも掛かります。

物理防御力100、HP100の盾を10段階まで超越した場合、物理防御力650・HP155という性能に変化する。デンノレンシールドなど、一部の盾にはHP効果も入っていますよね。

 超越の計算式

 

装備の元の性能 + ( 元の性能 * 超越効果 ) = 超越追加後の性能

勘違いしそうなので、一応計算式を。TOSのゲーム内表記が分かりづらいのも問題ですが、超越は元のメインステータスに掛けた数値を元の数値に加算しているのです。550%は5.5倍ではなく、100%+550%なので6.5倍になるということ。

超越0段階で100%の状態です。

部位ごとのメインステータス

装備上昇カテゴリ
武器 物理攻撃力
魔法攻撃力
補助武器 物理攻撃力
物理防御力
HP
物理防御力
HP
物理防御力
HP
手(レザー) 命中
HP
手(プレート) 命中
HP
手(クロース) 魔法増幅
HP
回避
HP
ネックレス 魔法防御力
ブレスレット 魔法防御力

一応まとめておきます。

「超越」のコスト効率

次に考えたいのが超越をする時に掛かるコストと、実際に得られる効果はコストに見合ったものなのかどうか。超越の効果は確かに圧倒的で、元の武器が強い場合は強化やジェムよりも合理的な選択肢になる。だけど、一応計算してみる。

超越効果の「伸び率」

1

段階ごとの伸び率を計算してグラフにした。上から順番に。

  • 攻撃力
  • 防御力
  • HP

1段階で110%で2段階が130%の場合

130 / 110 = 1.1818

約18%の伸び率になります。攻撃力の場合、4~5段階で25%の伸び率を記録しそれ以降は落ち続けます。つまり、1段階あたりのコスパを重視する場合は4~5段階までが一番効率が良い。もちろんガチる人たちには関係のない話ですが。

防御力の場合は6段階がピークHPは10段階まで効率が上昇し続ける結果になった。

コストの「伸び率」

女神の祝福石
超越段階累積段階ごと
1 1 1
2 5 4
3 13 8
4 25 12
5 43 18
6 67 24
7 106 39
8 154 48
9 213 59
10 283 70

超越には「女神の祝福石」が必要で、その個数はこんな感じになっている。

2

伸び率は見ての通り。1段階から2段階へ行く場合、必要なコストは4倍にもなる。ただ、それ以降は落ち着いていき伸び率は小さくなっていく。6段階でいったん底をつけて、7段階でまた上昇に転じ、まただらだらと落ちる…という感じ。

コスパ重視なら6段階まで超越するのが良いという結果になりそうだけど、一応もうちょっと計算して本当にそうなのかを確かめる。

コストリワードレシオ

3

超越効果の伸び率を、コストの伸び率で割ったレシオです。2段階は18%の伸び率に対して、コストは4倍なので分が悪いことがよく分かる。ただ、その後は落ち着いていき結局6段階と10段階に頂点を作る形になってしまった。

このグラフから分かることは、超越をするなら攻撃力・防御力・HPに関係なく、6段階または10段階まで超越をするのがコスパが良いということ。あまり偏りが無いように開発も考えて作ってあるんですね…。

まとめ

超越超越効果(%)伸び率(効果)伸び率(コスト)コストリワードレシオ
段階攻撃力防御力HP攻撃力防御力HP女神の祝福石攻撃力防御力HP
1 110 105 101 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000 1.0000
2 130 115 103 1.1818 1.0952 1.0198 4.0000 0.2955 0.2738 0.2550
3 160 130 106 1.2308 1.1304 1.0291 2.0000 0.6154 0.5652 0.5146
4 200 150 110 1.2500 1.1538 1.0377 1.5000 0.8333 0.7692 0.6918
5 250 175 115 1.2500 1.1667 1.0455 1.5000 0.8333 0.7778 0.6970
6 310 205 121 1.2400 1.1714 1.0522 1.3333 0.9300 0.8786 0.7891
7 380 240 128 1.2258 1.1707 1.0579 1.6250 0.7543 0.7205 0.6510
8 460 280 136 1.2105 1.1667 1.0625 1.2308 0.9836 0.9479 0.8633
9 550 325 145 1.1957 1.1607 1.0662 1.2292 0.9727 0.9443 0.8674
10 650 375 155 1.1818 1.1538 1.0690 1.1864 0.9961 0.9725 0.9010

ちょっと微妙な結論になってしまったな。武器は5段階まで最高効率という結果が出ると思ったけど、コストを考えるとどの装備も6段階(または10段階)が最高の効率という結果に。

超越コスト
段階シルバー(M)時間(Day)
1 1.8 1.8 2 2
2 9.9 8.1 9 7
3 25.8 15.9 23 14
4 49.8 24 43 20
5 85.8 36 73 30
6 133.8 48 113 40
7 211.8 78 178 65
8 307.8 96 258 80
9 426 118.2 357 99
10 565.8 139.8 474 117

「分かりづらいよ!」という人のために、実際にかかるコストもまとめておいた。なんかこれを見ると「6段階が効率良いと言っても、1億3300万シルバーと113日というコストはちょっと…」と感じてしまう。10段階のコストとか、5億6500万シルバーと474日(1年半)という意味不明なコスト。

超越は茨の道です。以上「意外と知られていない「超越」の全効果とその効率」でした。